男性もレーザー脱毛する時代

レーザー脱毛というのは、女性が行なう施術だと思っている方が多いと思います。しかし、最近は男性でも脱毛、特にヒゲのレーザー脱毛を行なう方が増えています。ぜひ、身だしなみを整える手段の1つとして取り入れるといいでしょう。また、自己処理にかかる時間や消耗品の節約にも繋がりますよ。まずは、クリニックの選び方を押さえておきましょう。

ヒゲレーザー脱毛クリニックを選ぶポイント

  • 痛み対策がしっかりしている
  • 保証制度が整っている
  • クリニックを複数展開している

ヒゲ脱毛で解決した悩みベスト3

バスローブ
no.1

青ヒゲの悩み

ヒゲのレーザー脱毛で解決した悩みで1番多く上がったのは、剃っても剃っても消えない青ヒゲの悩みが無くなった!との意見でした。朝に剃っても昼には青くなってしまうほどの剛毛の方が、ヒゲ脱毛によりツルツルの綺麗な肌になったという意見も多く寄せられています。

no.2

広範囲に広がるヒゲの悩み

2番目に多く挙がった意見が、顎下や首など、広範囲に広がるヒゲの悩みが無くなったという意見。中にはヒゲの処理がしやすくなった、ヒゲをレーザー脱毛することで若返りを感じるなどの意見をいただきました。

no.3

カミソリ負けの悩み

肌が弱い方などから多く挙がった喜びの声。それが3位になったカミソリ負けの悩みの解決という意見です。ヒゲ剃り用のカミソリを最新のものにしても赤く腫れてしまうなどの肌トラブルの悩みをレーザー脱毛することで解決したようです。

ヒゲをレーザー脱毛する事で解決した悩みをご紹介

髭脱毛

そもそもレーザー脱毛とは?

ヒゲのレーザー脱毛というのは、一般的には医師がクリニックで行う医療行為になっています。エステ等で取り扱っている脱毛と違う点は、出力が強く、比較的短期間で終わる施術となっていることです。また、医療機関で行なうレーザー脱毛は医師が施術前に肌の状態を診た上で施術に入ります。メラニン色素(黒色)に反応する光を当て、毛根組織を破壊するのがレーザー脱毛のメカニズムです。

エステティシャン

ヒゲを脱毛する前の心得

レーザー脱毛は、一般的には半永久的に脱毛されます。レーザー脱毛をしたあとにやっぱりヒゲがほしいと思っても、元に戻すにはかなりの時間がかかります。ヒゲの戻り方は、施術した方法にも変わりますが、全くヒゲが生えなくなってしまった場合は、施術前のヒゲの状態に戻すのは難しくなります。そこで、もし今後のためにヒゲを少しでも残しておきたい場合があれば、ヒゲ脱毛をしなくていい部分、あるいは脱毛したくない部分をデザインしておくといいでしょう。多くのクリニックやエステでは、脱毛したくない部分の要望をしっかり聞いて施術してくれます。ですが、事前にデザインをせずおまかせで施術をお願いすると、どの部分も同じような出力でレーザー照射する可能性がありますので、注意しましょう。

広告募集中